8月18日(木)、「和菓子歳時記」を催します。
 

和菓子歳時記 ─長月─

HIGASHIYAの和菓子職人と日本菓子専門学校の講師が、

四季折々の年中行事や風俗、暮らしにまつわる歳時記とともに、

季節の情景や移ろいを映す“和菓子”の魅力をご紹介する「和菓子歳時記」。
 
今回は、重陽の節句にちなんだ上生菓子「着せ綿」をはじめ、

中秋の名月にお供えする「月見団子」など、

この時季ならではの和菓子を歳時記とともにご紹介いたします。
和菓子職人が丁寧に仕上げたできたての和菓子とともに、

お茶やお食事もご用意いたしますので、是非ご参加ください。
 
      記
日 時
2022年8月18日(木)
第1部 12:00~14:00[11:45開場]
第2部 16:00~18:00[15:45開場]

会 場
HIGASHI-YAMA Studio(旧 HIGASHI-YAMA Tokyo)
東京都目黒区東山1-21-25

講 師
HIGASHIYA 和菓子職人 岩田大二郎
日本菓子専門学校 長澤真悟 様(ゲスト講師)

会 費
各回 10,000円(税込)
*当日、現金またはクレジットカードにて承ります。

定 員
各回 10名
 
お名前、お電話番号、第1部または第2部、どちらの参加を希望されるかを記載のうえ、

メールにてお申し込みください。
higashiyamastudio@simplicity.co.jp
HIGASHI-YAMA Studio 担当 髙村・大江